*

車ごと水中に落ちてしまった場合

公開日: : 未分類

 

滅多にありませんが 海や川に車ごと落ちてしまう水没事故があります。

車ごと水の中に落ちてしまうと 水圧でドアが開かなくなることが多いです。

窓やサンルーフから出るにも 水没すると電気制御もダメになるので ブタンを押しても開かない事が多いです。

水の中に落ちると最初は、浮きますが 少しづつ浸水していき最後は、沈みます。

とりあえずドアや窓が開かないか試して ダメなら窓を叩き割るしかありません。

窓を割るためには、ハンマーが必要です。 ハンマーは、カー用品店で1000円くらいで 販売しています。

窓は、フロントやリアは、 かなり叩かないと割れないので サイドのウィンドウを割りましょう。

サイドのウィンドウでも 中央部分より端の方が綺麗に割れます。 割ったあとは、水が一気に流れ込んでくるので 慌てないようにしましょう。

ハンマーがない場合や窓が割れない場合は、 後部座席に移動してドアロックを解除しておきます。

車の中まで浸水してきて 首あたりまでくると外圧と内圧が同じくらいになり ドアが開くことがあります。 ですからドアロックを解除しておきましょう。

そして車は、エンジンがあるフロント部分が重く 前が下がるような感じになるので 後部座席の方が水が少ない状態になります。

脱出できたら警察と保険会社に連絡します。 一度水没した車は、修理も無理な場合が多く、 仮に動いてもその後トラブルが続く傾向にあるので ほとんどが廃車処分になります。

車買取店に売る場合も 0円か引き取り料を取られると思っておきましょう。

関連記事

no image

セルフ式の洗車のやり方がわからない

自宅で洗車をするのが面倒な人は、 ガソリンスタンドやコイン洗車場ですればいいです。 コイン洗車場は、

記事を読む

no image

高速道路で注意すること

  ここでは、初心者が 高速道路で注意することを説明します。 ●車線変更が必要

記事を読む

no image

自動車保険がわからない

  車に乗り始めたばかりの人は、 自動車保険についてもわからないことが多いと思

記事を読む

no image

レッカー移動された場合

  駐車禁止の場所に車を止めていると レッカー移動されることがあります。 レッ

記事を読む

no image

道幅が狭い時、通れるかわからない

  初心者の運転でわからないのが 道幅が狭い時に通れるかわからないということです。

記事を読む

no image

視力が弱くなった時の車の運転

近視、乱視の度が進むと運転中も対象物がハッキリ見えなくなったり、太陽光線がまぶしくなり、木漏れ日のま

記事を読む

no image

車庫入れが苦手

私は、車庫入れが苦手です。 家の駐車上に止める場合は、なんとかなりますが 外出した時の駐車は、不安で

記事を読む

no image

駐車券を取るとき離れてしまう

駐車券を取るときなどの発券機に横に止めて 窓から券を取ったり、精算をする時に 発券機から離れたところ

記事を読む

no image

内輪差と外輪差

よく内輪差と外輪差という言葉を聞くと思いますが この意味は、知っておいたほうが運転が楽になります。

記事を読む

no image

初めてのガソリンスタンド

免許を取ったばかりで 初めて一人でガソリンスタンドに行く時は、 ドキドキしたという経験をした人もいる

記事を読む

no image
hacked By Mister Spy

Mister Spy

no image
視力が弱くなった時の車の運転

近視、乱視の度が進むと運転中も対象物がハッキリ見えなくなったり、太陽光

no image
道幅が狭い時、通れるかわからない

  初心者の運転でわからないのが 道幅が狭い時に通れる

no image
レッカー移動された場合

  駐車禁止の場所に車を止めていると レッカー移動され

no image
車ごと水中に落ちてしまった場合

  滅多にありませんが 海や川に車ごと落ちてしまう水没

→もっと見る

PAGE TOP ↑